【SUNNYな日々】~4月2週目~

こんばんは! SUNNY DAYの Goです!


キャベツのランチは早くも来週より後半メニューが登場します!

メインは「水餃子」です。

なんで、水餃子なの?と思われる方が多いと思いますので、

今回のネタはこの件に関して説明したいと思います。


そもそも、日本人にとって餃子と言えば「焼き餃子」が主流ですが、中華圏では「水餃子」が主流になります。

主に北部が本場で、彼らにとって餃子のポジションは、ピザやパスタと同じだそうです。(この間、北部出身の方に

餃子と御飯の組み合わせがおかしいらしく、なんで御飯と餃子を一緒に食べますか?と驚かれました。😅)


日本人がイメージする「水餃子」といえば、スープや鍋に入った餃子をイメージする方が多いと思われます。

しかしながら、本場の水餃子は、皮が厚く、食感もモチモチしており、湯がいた物に酢ベースのタレを漬けて食べます。私自身、このスタイルの餃子に出会ったのは、仕事で北九州市に住んでいた頃で、中国人のご夫婦が営まれてる餃子が美味しいと評判の中国家庭料理のお店でした。見た目は焼き餃子と比べて地味ですが、味わいは今まで食べた餃子の中で桁違いに美味しく、衝撃を受けたのを今でもハッキリと覚えています。

元来、世界中のゲストが集うHOSTELという場所で、このコロナ禍で海外に行けないからこそ、異文化紹介も兼ねて

中々できない体験をしていただく。そういう思いで、真心込めて餃子の皮から手作りでいかせていただきます!

どうしても御飯も一緒にという方の為に、追加で白ご飯もご用意してますし、キャベツとベーコンのスープに入れて

一緒に味わう事も可能です。お持ち帰りも出来ますので、1人でも多くの方に食べて頂きたいと思ってます!😊


単に宿泊だけではない、単にカフェだけではない、人生における一つの駅のような存在でありたい。

滞在を楽しむ、食を楽しむ、情報を得て旅を楽しむ。唯一無二の場所でありたい。

4月、5月はコロナの影響で少し苦戦しそうですが、空いた時間を活用して、前向きに進んで行きたいと思います。


それでは、また来週👋











最新記事
カテゴリー
アーカイブ